2006年05月11日

移動します

イギリスでの研修医生活をなるべく伝えようとこのブログを立ち上げたのですが
最近は更新できない状態。
放っておくとspamの嵐。荒らし。

イギリスに来て昨年の8月から研修医生活をはじめ、今年の8月で1年になります
その後、研修医から脱出してregistrerというポジションになろうかどうかと考えていたのですが
これが難しそう。
というのもこの1年の間に変化が起こり
今年の7月からイギリス政府は「外国人医師の受け入れをしない」決断をしたようです
(下記参照)

まあ、そのことも含めいろいろ書いておかなきゃ!

で、イギリス研修医生活ももう残りあと3ヶ月弱。
できるだけ記録を残しておきたいのでこのブログは閉じて
こちらに集中させたいと思います
http://melit.jp/voices/ninotchka/2006/05/11/post_6.html

どうぞよろしくお願いします
【関連する記事】
posted by Ninotchka at 17:15| ロンドン | Comment(22) | TrackBack(11) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

No-more overseas doctors!?

なかなか更新できません!
病院のintranetが*hotmailとかいろんなところでsecurity blockをしていたり
my computerを使うこともままならず...

*リンクしてあるninotchka3@hotmail.comのほうに
「イギリスで臨床したいんだけどどうしたらいいですか!」
って質問いただいたのにまだ返事してなくてごめんなさい


今日はちょっとしたnewsをきいたので急いでUP!

一緒に働いているRussianのMariaが見つけたものなんだけど
以下リンク先の紹介
http://www.dh.gov.uk/PublicationsAndStatistics/PressReleases/PressReleasesNotices/fs/en?CONTENT_ID=4131255&chk=TadpQg

これによると私のようなOverseas Doctorsの多分一部(大部分?)はpermit-free visaとかなんとかいう特殊なvisaで働いているのですが
このpermit-free visaのstatusを今年2006年7月から廃止にするとのこと

理由は...
home-grownであるイギリスのDoctorsが職にありつけないという状態になってきているからだそうです

いままでさんざん医者不足だと叫んできたくせに
(きっと国民もみんなそう思っていると思う)
waiting listが長いのは医者不足のせいだと思わざる負えない状況だったくせに
今年からもう医者が余ってきているので
Europeanの医者が流れ込んできているということもあって
European以外のOverseas Doctorsはもういりません、ということらしいです
European union common wealthのせいでEusopeanの医者を断れないから
結局一番弱い立場である私のようなAsianとかIndianとかAfricanとか
そういうところからの雇用はこれで抑えようとしているようです

はっきりしたことはこういう小難しい曖昧な記事でしかみれないので分からないのですが
これから厳しくなりそうです


posted by Ninotchka at 07:22| ロンドン | Comment(32) | TrackBack(1) | British system | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

My New Job

下の下の記事のところで
大腿骨骨折のおばあちゃんのX-rayとtractionの様子を写真にのせたのですが
それはimmoralなのではないかと痛いご指摘を受け凹んでいました
ごもっとも。
やっぱりだめなんだろうか/私はimmoralな人間なんだろうか/このブログのあり方って...etc
.
.
.
というところで
でもMy new jobの話。

イギリスでの初仕事が6ヶ月の契約だったのですがそれが終了。
なんとか1年間の研修期間を終わらせるために
次の6ヶ月の仕事を探していました
1年間GMC (General Medical Council) のLimited registrationをするとFull registrationがとれるから
なんとしても1年はやってみたかったのです

しかし、これがかなり大変でした

BMJ (British Medical Journal)の求人欄を見て応募して、というようなことですが
ここにも書いたとうりTrainingのPostの変更が大幅に2005年から変更になって
も何がなんだか分からない状況。どうもSHOのPost自体が今後消えていくようです。

ぎりぎりで面接を受け、Luckyにも1週間前にOfferをもらった次の6ヶ月の仕事。
また研修医ですけどね、うれしい。

いままでの病院から北へ約200kmの移動
とても通えないので病院の宿舎の一部屋をとりあえず借りることにして私は単身赴任に。
週末は仕事がなければ帰って週末婚。

今日の夜、電車で3時間、北上しました。
そうそうこちらではTrainingの開始や人事異動は2月と8月なんですよ。
結婚してからほとんど離れて暮らしたことがないので、というか、どこにいくのも旅行もほとんど一緒だったので、一人旅の一人暮らしのはじまりにちょっとどきどき。

firstdayarrived.jpg

北の駅に一人で降り立った瞬間。
もうとたんにHomesick。
寒いし寂しいし、独身に戻ったみたいに一人暮らしを満喫しよ〜!
なんて意気込んでいた3時間前とは裏腹にそそくさTaxiに乗り込みました。

それで、これが一人暮らしを満喫するはずの私の部屋。
片付いてなくてすいません。

firstday.jpg

Bathroomは部屋についているのですがKitchenは共同。
机も本棚もClosetもBedも使い心地はよく
窓からの景色は馬が走る野原。
Linen類は週1病院が変えてくれます。

仕事がはかどりそうですね!とりあえず。
posted by Ninotchka at 07:05| ロンドン ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。